ティアマト攻城戦YE「オススメ装備」

ティアマト攻城戦YE
スポンサーリンク

「ティアマト攻城戦YE」のHARDモードの洞窟や竜族モンスターが出現するフロアは属性対策の重要度が特に高く、肩の選択や鎧の選択を間違えるだけで簡単に転んでしまう、かなりの高難易度になっています。

洞窟や竜族モンスターも厄介な属性攻撃を使用するモンスターが多数出現しますので、フロアに応じた装備の換装が必要になってきます。

なるべく装備の換装は少ない方が換装ミスも減らせますので、その観点でオススメ装備を考えてみました!

修羅に関しては総入れ替えするほどの換装が必要になる場面もありますが、一例として参考にしてみてください。

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

修羅以外のオススメ装備

火耐性95%以上(+できれば聖鎧)を基本装備として進軍し、一部のマップだけ装備を換装することで大体対処できるようです。

火耐性を最低95%確保することで、少なくとも竜族や洞窟フロアでドラゴンブレスのワンパンで転ぶことは避けられます。

  • 洞窟モンスターのフロアでは、基本装備
  • 竜族モンスターのフロアでは、基本装備
  • 市街地モンスターのフロアでは、アンフロに換装
  • 草原モンスターのフロアでは、土肩に換装(LPが設置されているなら不要)
  • 複合モンスターのフロアでは、風肩に換装(接近されなければ換装不要)
  • 森林モンスターのフロアでは、風肩+聖鎧に換装(接近されなければ換装不要)

アタッカーの人は肩の兼ね合いもあると思いますので、ニューマやニュートラルバリアーに期待して、属性対策を捨てるのも一つの選択肢です。

 

修羅の基本装備

完全回避装備+火耐性95%以上+ゴス鎧+アリス盾を基本装備として進軍し、一部のマップだけ装備を換装することで大体対処できるようです。

  • 洞窟モンスターのフロアでは、基本装備
  • 竜族モンスターについては次の章を参照
  • 市街地モンスターのフロアでは、アンフロに換装
  • 草原モンスターのフロアでは、土肩に換装
  • 複合モンスターのフロアでは、風肩に換装
  • 森林モンスターのフロアでは、風肩+聖鎧に換装

ゴス鎧が推奨なのは下記モンスターの対策のためです。

  • 複合モンスターの ハイドリヒ のM振動残響対策です。超威力ですので、大量に設置されると金剛してても消し飛びます。(分散スプラッシュ型ですので、複数にいれば被ダメが相当減ります)
  • 洞窟モンスターの ロックスコーピオン のアシッドテラー対策です。ロックスコーピオンの中身は獄エミュールなので、近接するまでの間はアシッドテラーを高頻度で使用してきます。
  • 洞窟モンスターの ロックサベージ の終盤のEQ対策です。ある程度、洞窟モンスターをかかえた後は聖鎧に換装してもいいかもですが、終盤のEQ連打はゴス鎧じゃないと耐えきれない可能性があるので注意が必要です。毒沼、RoGは回復剤で耐えきれるため、私はゴス鎧で抱えるようにしています。

 

なお、洞窟モンスターの呪縛陣ですが、ティアマトYEのエルヴィラキャンディのCTは5秒なので、例え呪縛陣で捕まえられても、完全回避が80%以上あれば比較的移動しやすいです。金剛して抱えた後の位置取りの微調整に役立つと思います。

ただし、アタッカーが攻撃中に移動してしまうとタゲが外れてしまうので要注意です。

 

スポンサーリンク

修羅の竜族マップの装備

HARDモードの場合、竜族モンスターのフロアだけは格段に被弾ダメージが痛いため、別途対策が必要になります。まだ試行錯誤中ですが、オススメ装備は下記のような感じです。

  • 無属性97↑があれば楽に10匹以上、抱えることが可能
    • 中途半端な無属性耐性だと耐えきれないので注意
  • 完全回避の場合、最低80%以上必須
    • ファイアストームが来るので火鎧推奨
    • 肩はレイド刺しのフェアリークロース推奨
    • 盾はボスor竜族耐性
    • 無属性耐性があればそれだけ耐えやすい模様

位置取りにもよりますが、ノックバック耐性は必須ではありません。あらかじめ壁を背負う位置へ残影してから金剛すれば、ノックバック耐性無しで大量の竜族を抱えることも可能です。無属性97↑を達成する場合は重要だと思いますのでご参考までに。

完全回避100%装備例

精錬祭の期間中であれば、比較的揃えやすい装備で完全回避100%の装備構成を考えてみました。素Luk90程度が必要になりますが、参考にしてみて下さい。

部位 装備名 効果 コメント
武器 +7 クローチェスタッフ
(ルナティックc)
<Luk+7><Luk+7>
完全回避+14
完全回避+1、Luk+1
Luk+14
+7ぐらいあれば実用範囲だと思います。
(+10ならば 完全回避+21%、Luk+15)
ダークハンド 全ステ+10 +4でも十分です
中段 妖魔の眼 完全回避+2 完全回避によってはHPが上がる装備でもいいかもです
下段 ロザリオの首飾り 完全回避+2 クローチェスタッフとのセット効果で完全回避が上がります。
+6エクセリオンスーツ
<A-Avoid>
<A-Def>
<A-Fire>
Vit+10、MaxHP+8%
完全回避+2、
Def+20、
鎧に火属性付与
+6にすることで完全回避2%を確保しつつ、鎧に火属性付与とHP増加を狙えます。
+7金剛石の盾
<永劫のニーヴ(火)>
<傷のニーヴ(竜形)>
<名誉のニーヴ(幸運)>
Def+140、
火属性耐性+35%、
竜族耐性+35%、
完全回避+10
値はダークハンドとのセット効果込みです。
完全回避によっては+4でも実用範囲です。(+4の場合、Defが-20、完全回避が-2となります)
エクセリオンレッグ
<Z-Knockback>
<S-Avoid>
<A-Def>
ノックバック耐性、
完全回避+5、
Def+20
壁を背負うように気を付けるならばノックバック耐性は必須ではないです。金剛石の靴にして火耐性を上げるのもありかもです。
+7 フェアリークロース
(レイドリックc)
完全回避+28、
Def+100、Mdef+10、
無属性耐性+20%
完全回避の都合上、+7必須です。
カードはジャックcで火耐性を上げた方がいいという意見もあります。両方試してみて確認する予定です。
栄光の証
<安息のニーヴ(体力)>
<死のニーヴ(体力)>
<名誉のニーヴ(幸運)>
全ステ+2、
MaxHP +  5200、
Def+510、
完全回避+3
完全回避+10
値はダークハンドや金剛石の盾とのセット効果込みです。
強運のグルーブ
(ヨーヨーc)
完全回避+10 長司祭の指輪でも可

 

ランデル=ロレンスcでAG発動

ランデル=ロレンスc刺しの肩装備に一旦換装してオートガードLv3を使用した後、他の装備に換装しても5分間、オートガード状態を維持することができます。

オートガードLv3は、ガード発動率 14%ですので本家本元ほどの発動確率はありませんが、下記のような装備で洞窟や竜族マップでオートガードを使用してみたところ、目に見えて被弾ダメージが減ることを確認しました。

  • 完全回避98%
  • フェアリークロース(洞窟は火、竜族はレイドリック)
  • アリス盾
  • エクセリオン靴(ノックバック耐性)

バレルヘルムで金剛を解除した場合、毎回AGもかけ直しになるので一手間かかりますが、効果は高いですので壁役の修羅の人には是非ともオススメしたいです!

 

スポンサーリンク

ジェネシックの装備

モンスター情報の記事を作成しながら思ったのですが、仕留めにくくて、タフなモンスターはVitが高い傾向にあるようです。Vitが高いということは、アシッドデモンストレーション(ADS)の威力がすごいことになりそうな予感も・・・!

ただ、ADS対策として、あえてVitを低く設定している可能性もありますので注意が必要です。

金オシがとにかくタフで、倒すのに時間がかかる印象ですので、ジェネでADSを投げてHPの減り方具合などを確認してみようと思っています。

(一番、速攻で倒したいハイドリヒは念4なのでADSは当たらず・・・残念)

 

まとめ

取り急ぎ、主に修羅向けのオススメ装備をまとめてみました。情報収集しつつ、今後も追記していく予定です。

また、精錬祭の期間中であれば、+7の金剛石シリーズを比較的簡単に作ることができますので、今がチャンスです!

わっしょいわっしょい!

コメント