ティアマト攻城戦 2019「古龍ジラント」対策まとめ

ティアマト攻城戦
スポンサーリンク

ティアマト攻城戦の最後に待ち受けるボス、古龍ジラントについての対策をまとめてみました!

古龍ジラントは、大量の守護天使召喚を筆頭に、多彩なギミックを使用してくる強敵です。参加者全員が協力して挑むなど総力戦が必要になります!

基本的な情報は2018年版をベースにしていますが、2018年はとにかく試行錯誤の連続で、日々対策方法を変えていたような状態でしたので、情報を精査するのと同時に、2019年の追加要素を随時追記していく予定です。

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事一覧

各鯖版向け情報

記事名 記事内容
ギミック一覧 古龍ジラント戦の全ギミックの一覧表や、各ギミックの対策方法に関する記事です。
装備方針 古龍ジラント戦の基本的な装備や、アタッカーや壁役の装備方針に関する記事です。
守護天使の出現位置 古龍ジラント戦の守護天使の出現位置に関する記事です。
(2018年版の記事になります)
回復ギミックについて 古龍ジラント戦の回復ギミックに関する記事です。
(2018年版の記事になります)

YE版向け情報

修羅の対策装備 古龍ジラント、守護天使、ルキフルを抱える際の修羅の装備構成や位置取りに関する情報をまとめた記事です。
守護天使対策(中央で古龍を迎え打つ場合) 中央で古龍ジラントを迎え撃つ場合の守護天使ギミック対策の記事です。守護天使の出現位置、LP設置位置、召喚時の行動などをまとめています。
守護天使対策(左下へ古龍を移送する場合) 左下に古龍ジラントを移送した場合の守護天使ギミック対策の記事です。効果的な移送ルート、守護天使の出現位置、召喚時の行動などをまとめています。

 

職業ごとの行動方針

職業ごとの行動方針についてざっくりまとめてみました! ギミックなどの詳細な情報はギミック一覧の記事にまとめてありますので、併せて参考にしてみてください。

古龍ジラントの直前マップ

役割 職業 行動方針
支援 AB キリエ、エクスピをばら撒く
支援ドラム マグロをばら撒く
ブラキを展開
S4Uを展開

古龍ジラントとの交戦マップ

役割 職業 行動方針
壁役 修羅 古龍ジラントは、火耐性95%以上+完全回避80%以上の装備で抱える
修羅 ルキフルは、毒鎧+念耐性95%以上の装備で抱える
修羅 クトルラナックス、クラーケン、ジェミニは、水鎧+火耐性95%(フェアリークロースやDIVA肩前提)の装備で抱える
アタッカー アロスト or #連打(耐性重視の装備)
WL 水属性や火属性のモンスターを最優先で攻撃
AB 闇属性の守護天使(LoD、バフォ)を最優先で攻撃
魔法ドラム ルキフルや4属性の守護天使を最優先で攻撃
物理ドラム ルキフルや聖属性の守護天使(ランドグリス)を最優先で攻撃
メカ(魔導ギア) ルキフルや聖属性の守護天使(ランドグリス)を最優先で攻撃
ボスの範囲攻撃に注意しつつ、任意のモンスターを攻撃
支援 AB キリエ、エクスピをばら撒く。アウダラムス連打(精神衝撃波対策)
支援ドラム マグロをばら撒く。”のどを鳴らす”連打(精神衝撃波対策)
ブラキを展開(必要に応じて適時場所移動)
S4Uを展開(必要に応じて適時場所移動)
LPを設置(特にルキフルやヒバムの足元に優先して設置)
スペブレ 全職業 守護天使や古龍ジラントに対してスペルブレイカー(成功すると対象モンスターのMaxHPの2%分のダメージを与える。古龍ジラントなら20M!)

 

スポンサーリンク

マップについて

交戦マップについて

魔女ジラントを倒した時点で、スタート地点から入るワープポイントが、古龍ジラントがいるマップの直前マップへの直通に変更されます。

城内の探索はできなくなりますので、制圧マップの取りこぼしが無いように注意が必要です。(魔女ジラント戦の最中、1人ぐらいは全マップを確認して回っておくと無難かもです)

直前マップについて

古龍ジラントのギミック内容によっては入場と同時に転ぶことも多いですので、直前マップでキリエやマグロ、エクスピやオデン、ブラキなどを付与してから突入するのが基本になります。

そのため、直前マップに2PCなどの動かさないキャラを放置しておくと、セルを埋めてしまいますし、処理負荷の増加にもつながります。(過疎鯖ならともかく、B鯖などの過密鯖ではかなり切実な問題になると思います)

魔女ジラントのマップに1回でも入場していれば貢献度は十分稼げていますので、2PCなどの動かさないキャラについては、古龍ジラント戦が始まったらログアウトしておいた方が無難です。

「ヘルの権限」について

古龍ジラントがいるマップ内は基本的に状態異常「ヘルの権限」状態になるため、リザすることができません。(状態異常「ヘルの権限」は古龍ジラントが使用しますが、範囲が全画面なのでほぼ確実にかかります)

交戦時間も限られていますので、転んだらすぐリログして再突入するように心掛ける必要があります。(例外としてLPを設置した皿だけは、LP保持のために転んだままでいることも作戦の一つです)

 

サーバへの負荷対策

ティアマト攻城戦は大人数が同時に参加できるイベントですので、ROを管理しているサーバーにはかなり大きな負荷がかかることになります。そして、古龍ジラント戦は狭いマップに参加者全員が突入する都合上、負荷は爆発的に高くなることが予想されます。

鯖への負荷が高すぎるとキャラが思うように動かせないことから

「古龍ジラント戦の最大の敵は鯖への負荷」

と表現されることもしばしばです・・・!

200人程度しか参加していない過疎鯖でもかなりの負荷になりますので、参加人数1000人の過密鯖では、参加者全員が協力して負荷対策をする必要があります。

  • 動かさない2PCはログアウトしておく
  • 高威力が望めない多段ヒットのスキルはできるだけ控える(フロストミスティやジュデックスなど)
  • やられたら即リログする(マップ内の負荷低下)

ROのゲームシステム上、避けては通れない問題ですので、みんなで協力して乗り切りましょう!

 

スポンサーリンク

まとめ

古龍ジラント戦は多彩なギミックに加えて、出現モンスターも強力なため、一筋縄ではいかない高難易度になっています。

また、ティアマト攻城戦の開催時間が1時間30分となっているため、古龍ジラントへたどり着くまでの時間も可能な限り短縮する必要があるなど、とにかく時間との戦いになります。

参加人数に応じた難易度調整などは無いため、戦力的な面でも時間的な面でも、過疎鯖ではかなりの苦戦を強いられますが、高難易度ゆえに討伐できた際の感動はとてつもなく大きいです・・・!

ある程度、運が絡む要素もありますが、各鯖とも古龍ジラント撃破目指して、がんばっていきましょい!

わっしょいわっしょい!

コメント