深淵の回廊「深淵の古城」王城方面(物理攻撃主体:少人数向け攻略ルート)

深淵の回廊
スポンサーリンク

メモリアルダンジョン「深淵の古城」の王城方面の攻略ルートを作成してみました!

攻略ルートとしては、中庭(北)から開始してエントランス、バルコニー、謁見の間を制圧した後、一旦エントランスに戻り、大ホール、炊事場、使用人部屋を制圧後、再度エントランス経由で城2F、城3Fへ向かうルートになっています。

PT構成に合わせて攻略ルートのアレンジも可能ですので、参考にしてみてください!

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

攻略ルート(2020/01/25版)

中庭周辺

王城1F(エントランス周辺)

王城1F(バルコニー周辺)

王城2F(謁見の間)

王城2F(ヒバム戦)

王城1F(大ホール)

炊事場→使用人部屋

城2Fへ移動

王城2F(来客室、大貴賓室)

王城3F(小礼拝堂)

 

森林モンスターの攻略方法

近接物理攻撃で森林モンスターを倒そうとした場合、執行する者のSPブレイクが厄介になると思います。マグロシールドを使うことにより、だいぶ楽に交戦することができますので参考にしてみて下さい。

  • 装備は聖鎧+風肩が基本
  • Def無視50%以上が望ましいです。
  • 一番厄介なのは執行する者のSPブレイクですがマグロシールドをかけることにより、SPブレイクを防ぐことができます。(被弾しなければSPブレイクされないっぽいです)
  • ペア以上で挑むのであれば、アタッカーはマリシャス武器を装備してクルクル(あるいはワオーン)、後衛はマグロシールドをかけ続けることで、サクサク倒すことができます。
    • 数を調整することで2PCソロ(修羅+ドラム)でも可能でした。(修羅はヴァナル装備で文鎮天羅、ドラムで修羅にマグロシールドしつつ敵を釣ってくるという感じでも城3Fが攻略できました)

 

スポンサーリンク

報酬アップのコツについて

完全踏破しない場合でも下記の点を気を付ける事で、報酬を格段にアップさせることができます。

  • できるだけ守護天使を倒す
  • できるだけ宝箱を開ける
  • できるだけ部屋を踏破する

本攻略ルートをアレンジして、物理火力が必要なフロアも攻略する場合、その辺りを考慮するといいかもです。

 

他の攻略ルート

東城壁方面(魔法攻撃主体)

深淵の回廊「深淵の古城」東城壁方面(魔法攻撃主体:少人数向け攻略ルート )
メモリアルダンジョン「深淵の古城」を魔法火力主体の少人数で挑む場合の攻略ルートを作成してみました! 攻略ルートとしては、中庭(東)から開始して東方面の塔、兵舎、監獄と制圧し、北塔から噴水基部を抜けて、中庭(西)へ向かうルートになってい...

教会方面(魔法攻撃主体)

深淵の回廊「深淵の古城」教会方面(魔法攻撃主体:少人数向け攻略ルート)
メモリアルダンジョン「深淵の古城」を魔法火力主体の少人数で挑む場合の攻略ルートを作成してみました! 攻略ルートとしては、中庭(西)から開始して教会、鐘楼、カタコンベと制圧した後、神殿方面を攻略するルートとなります。道中にはステータス制...

西城壁方面(物理攻撃主体)

深淵の回廊「深淵の古城」西城壁方面(物理攻撃主体:少人数向け攻略ルート)
メモリアルダンジョン「深淵の古城」の西城壁方面の攻略ルートを作成してみました! 攻略ルートとしては、中庭(西)から開始して西城壁方面の各塔を制圧し、天文台、グローザ像クイズ、イフリートの討伐を行うルートになっています。 西城壁方...

王城方面(物理攻撃主体)

※本記事

 

スポンサーリンク

まとめ

謁見の間のギミックは「深淵の古城」の全フロアの中で屈指の難易度になっています。(パイクレシア状態がとにかく厳しい><;)

迫りくる森林モンスターを速攻で倒せる火力が無いと攻略はかなり厳しい印象です。できれば遠距離物理攻撃が望ましいですが、最近の装備であれば近接物理攻撃でも十分押し切れると思います。

王城方面は森林モンスターが多く登場する都合上、他のルートに比べて難易度は高いですが、謁見の間さえ突破できれば、城2Fや城3Fなどの部屋数が多いため、がっぽり報酬を稼ぐことができます。

PT構成や装備などを工夫して、れっつ挑戦です!

わっしょいわっしょい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました